ブランド楽座はブランド品や金やアクセサリーなどのブランド買取専門店です。

ブランド楽座

0120-916-034店頭買取でも電話予約をお受けいたします。

  • 宅配ブランド買取
  • 店舗ブランド買取
  • 出張ブランド買取

ミキモト アクセサリーの高額買取りならばブランド楽座にお任せください。
業者価格で買取り致します。是非ご利用ください。

店頭買取でも電話予約を受付中です。
0120-916-034
  • 宅配買取お申し込み
  • 写メール査定

実績のご紹介

  • ミキモト(MIKIMOTO) チョーカー プラチナ950/K18ブラックゴールド/K18WG/レザー

    出張買取
    大阪

    ミキモト(MIKIMOTO) チョーカー プラチナ950/K18ブラックゴールド/K18WG/レザー

  • ミキモト(MIKIMOTO) タイピン ゴルフ K14イエローゴールド ベビーパール

    店舗買取
    東京

    ミキモト(MIKIMOTO) タイピン ゴルフ K14イエローゴールド ベビーパール

  • ミキモト(MIKIMOTO) ネックレス ハートモチーフ   K18イエローゴールド

    店舗買取
    大阪

    ミキモト(MIKIMOTO) ネックレス ハートモチーフ K18イエローゴールド

  • ミキモト(MIKIMOTO) リング 750ホワイトゴールド(K18WG) ダイヤモンド0.08ct

    宅配買取
    大阪

    ミキモト(MIKIMOTO) リング 750ホワイトゴールド(K18WG) ダイヤモンド0.08ct

  • ミキモト(MIKIMOTO) ハートキークロス ネックレス イエローゴールド(K18YG) ダイヤ0.06ct

    店舗買取
    東京

    ミキモト(MIKIMOTO) ハートキークロス ネックレス イエローゴールド(K18YG) ダイヤ0.06ct

  • ミキモト (MIKIMOTO) ハートモチーフ リング イエローゴールド ダイヤモンド 0.04ct  #10 W1.2

    店舗買取
    東京

    ミキモト (MIKIMOTO) ハートモチーフ リング イエローゴールド ダイヤモンド 0.04ct #10 W1.2

選べる買取方法

宅配ブランド買取
宅配買取
自宅にいながら好きな時間に利用できる、送料無料のカンタン買取サービスです。
店頭ブランド買取
店頭買取
プロの鑑定士が目の前で査定!じっくりを査定結果を聞きたい方におすすめです。
出張ブランド買取
出張買取
お客様が希望する日時に、鑑定士がご自宅まで伺います。日本全国どこでもOK!

キズや汚れのある訳あり商品でも無料査定・買取可能!

アウトレットやマイナーブランドはもちろん、壊れてしまったりキズや汚れが目立つなどの訳あり商品なんでも買取いたします。「他のお店では買取してもらえなかった商品に想像以上の値段が付いた!」なんてケースも。捨てる前にぜひ一度、当社の無料査定をご利用ください。※ワレモノの買取に関しましては、現在のところ店頭買取および出張買取のみの対応となっております。あらかじめご了承ください。

  • ジュエリー・アクセサリー
    ジュエリー・アクセサリー
    チェーン切れ
    刻印がない
    石が破損
    一部部品がない
    変形・変色あり
    曲がっている
  • 時計・靴
    時計・靴
    止まっている
    ガラスが割れてる
    壊れている
    リューズがない
    ベルトが切れてる
    水没した
  • バッグ・財布
    バッグ・財布
    チャックが破損
    ハンドルが破損
    角がスレている
    カビが生えている
    シミ汚れがある
    金具が外れている

ミキモトのアクセサリーについて

日本屈指の老舗ハイクラスジュエリーブランドで、ミキモト(MIKIMOTO)という名前は日本人のみならず世界でもジュエリー好きな人なら誰もがその名を一度は聞いたことがあると思います。現在ではパール、ダイヤモンドを軸にネックレスやペンダント、ピアス、ブローチ、帯留、ブライダルジュエリーなどのアクセサリーからウォッチ、フォトフレーム、携帯ストラップまでさまざまアイテム商品を展開しています。もともと1899年に開設したお店は真珠専門店で、創業者の御木本幸吉の名にちなんで「御木本真珠店」と名付けられていました。御木本幸吉は地元伊勢志摩の海で天然真珠を採るために荒らされ減少していったアコヤ貝を保護し、増殖を試みて真珠の養殖をしはじめるのですが、自然被害や資金難によってどん底状態に陥ってしまいます。それでも諦めず、遂に1893年に半円真珠の養殖に成功、1905年には真円真珠の養殖、さらには黒蝶真珠、白蝶真珠の養殖にも従事しました。 御木本幸吉は日本だけでなく世界にも視野を向けて万進していきます。1913年のロンドン支社開設にはじまり、1916年に上海支店、1927年にニューヨーク支店、1928年にパリ支店、1931年にロサンゼルス支店など次々に海外に支店を開設。また1937年に開催されたパリ万国博覧会では真珠を散りばめたアクセサリー、帯留「矢車」を出品し会場を沸かせました。その間にもアクセサリー分野では真珠をメインにさまざまなアイテムが登場。自然界の偶然の産物でしかなく、その希少性のためクレオパトラや一握りの貴族でしか手に入れられなかった真珠のネックレスをカタログとして紹介し、パールアクセサリーを充実させています。また、ヨーロッパの技術を取り入れ、日本の繊細な職人技と融合させた「ミキモトパール」、「ミキモトダイヤモンド」、「ミキモトスタイル」による、リングやピアスなどのアクセサリーも高品質でエレガントな魅力を持っています。日本だけでなく世界各国からも注目されていて、エンゲージリングをミキモト(MIKIMOTO)にするセレブも多くいます。 常にこだわり続ける精神を受け継ぎ、ますます飛躍していくジュエリーブランド。真珠やダイヤモンドのアクセサリーは永遠の輝きとして、買取市場でも常に需要が高く、品薄の状態が続いています。そのためブランド楽座においても納得できる買取価格を提示しておりますので、まずはお気軽にご相談ください。