ブランド楽座はブランド品や金やアクセサリーなどのブランド買取専門店です。

ブランド楽座

0120-916-034店頭買取でも電話予約をお受けいたします。

  • 宅配ブランド買取
  • 店舗ブランド買取
  • 出張ブランド買取

サルヴァトーレ フェラガモ Salvatore Ferragamo パンプス

こんにちは!鑑定士の田代です!

12日午後、東京都内で大規模な停電が発生しましたね。35万世帯全てが一時期停電したようですので、困惑した方々も多かったのではないでしょうか。停電の原因は、埼玉県新座市の野火止の洞道に敷設されている、東京電力の送電ケーブルの火災が原因とのことです。停電と言えば子供の頃は、部屋がいきなり真っ暗になるだけで、怖い思いをしました。皆さん一度は体験したことがあるのではないでしょうか。ITをはじめ金融機関や工場など私生活のインフラも含め、現代人にとって電力とはなくてはならないものですね。原発の問題も含め、未来はどうなって行くのか、少々不安ですね。


さて、今回取らせていただいた商品を紹介します。
サルヴァトーレ フェラガモ Salvatore Ferragamo パンプス です。

サルヴァトーレ・フェラガモのパンプスです。非常にシンプルかつエレガントなデザインと色合いが、年齢を選ばない商品ですねので、母と娘の親子二代で履くことも可能ではないでしょうか。落ち着いたベージュが優しい雰囲気を感じさせられますね。


こちらは東京都目黒区にお住まいの方から譲って頂きました。
ありがとうございます!! 
不要なブランド品 や要らなくなったブランド小物はございませんか? 
そんなブランド品がございましたら、是非当店まで! 
鑑定士 田代

キズや汚れのある訳あり商品でも無料査定・買取可能!

アウトレットやマイナーブランドはもちろん、壊れてしまったりキズや汚れが目立つなどの訳あり商品なんでも買取いたします。「他のお店では買取してもらえなかった商品に想像以上の値段が付いた!」なんてケースも。捨てる前にぜひ一度、当社の無料査定をご利用ください。※ワレモノの買取に関しましては、現在のところ店頭買取および出張買取のみの対応となっております。あらかじめご了承ください。

  • ジュエリー・アクセサリー
    ジュエリー・アクセサリー
    チェーン切れ
    刻印がない
    石が破損
    一部部品がない
    変形・変色あり
    曲がっている
  • 時計・靴
    時計・靴
    止まっている
    ガラスが割れてる
    壊れている
    リューズがない
    ベルトが切れてる
    水没した
  • バッグ・財布
    バッグ・財布
    チャックが破損
    ハンドルが破損
    角がスレている
    カビが生えている
    シミ汚れがある
    金具が外れている

フェラガモの靴について

後に「夢の靴職人」とセレブのみならず世界中の人々から絶賛されたサルヴァトーレ・フェラガモ。1898年にイタリアのボニートで生まれ、小さな頃から靴屋で働きました。そして若干11歳で靴屋を開業し、自ら靴職人として技術を育んでいきます。15歳になると更なる飛躍を求めてアメリカに渡りますが、当時アメリカでの靴業界は大量生産が主流になっていて、手作りではなく機械によって次々に生産される靴を見て、働きだしたボストンの工場を2週間で辞めてしまいます。フェラガモ(Ferragamo)の靴一足一足にこだわりを感じるのは、この頃にサルヴァトーレ・フェラガモが感じた憤りが根源になっているのかもしれません。最高級靴ブランドとして、今日まで続く芸術的なスタイルはこの時点で既に培っていたことでしょう。その後すぐ兄が住むカルフォルニアに移り、兄弟で靴屋を開業します。 24歳になった1923年に、独立して「ハリウッド・ブーツ・ショップ」の名で靴屋をオープン。映画関係の靴制作が順調で、ハリウッド俳優から絶大な支持を得るようになります。後に、マリリン・モンロー、オードリー・ヘプバーン、ソフィア・ローレンなど、名立たるハリウッド女優がたちが愛用しています。ハリウッドでの見事な功績を引っさげて、1927年にイタリアに戻り、サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)をフィレンツェ、マリネ通りにオープンします。その頃にはイタリアも機械による大量生産が主流になっていましたが、サルヴァトーレ・フェラガモは一切の妥協を許さず、人員を多く雇い、流れ作業で行う分担制にするとともに、全ての靴工程を手作業で行いました。 サルヴァトーレ・フェラガモの靴作りの信条として、外見のスタイルだけでなく、履き心地が良く誰もの足にフィットする靴を作ることでした。また素材や形状にもこだわり、甲に透明のナイロン糸を用いた「見えない靴」や、波状に仕上げた「ウェッジ・ヒール」や「フラットフォームソール」など凡人には考え付かないシューズを次々と発表していきました。その独創性は350ほども取得した特許数が物語っています。フェラガモ(Ferragamo)人気シューズラインのパンプス、ヒール、ローファー、ミュールなどにくわえ、2002年から登場したスニーカーのラインも世界中のセレブから愛されています。ファッション界における注目度は常に高く、またブランド楽座では世界に流通ルートがありますので、高い水準での取り引きが期待できます。まずはお気軽にご相談ください。

  • お客様の声申込み・査定をしたお客様
  • よくあるご質問ご利用に関するご質問

お気軽にお問い合わせください0120-916-034

店頭買取でも電話予約を受付中です。

  • メールでお問い合わせ
  • 出張ブランド買い取りを申請

ブランド楽座
STAFF BLOG

最新の記事

アーカイブ

無料宅配キットサービスのお申込みはこちらから
写メール査定のお申込みはこちらから

カテゴリー